大人女子の生き方ぐだぐだ日記

リトルしののめは言った「なんかモノに興味がないかも」

ブログを初めてもう少しで4年経とうとしています。楽しくやっていますが、発信することへの葛藤なんかもあります。このブログは雑記ブログで、私が好きなことや興味があることを綴っています。

「しなやか手帖」で人気がある記事は手芸、コスメ、ファッションの記事。これは一般的に見て人気があるジャンルでもあると思います。

それもあり、多く読まれるからという理由でわたしもブログでコスメやファッションを紹介してきました。いわゆるモノ紹介ですね。

 

でも、よくよくリトルしののめの声を聞くと「モノ紹介記事。書いてて楽しくない!」という結論に出てしまいました。ごめんなさい。

もちろん書いていることは本当だし「おお、これはいい!ブログの読者におすすめしよう」と思って書いています。ただ、めちゃくちゃ苦手で。筆ものらないんですよ。頑張って書いてきました。

 

必要最低限は買うし、ときめいたものも買うし、ちまちました可愛いものも買うんだけど

モノに感動することが少ないと思います。なんでもいいやーみたいな部分も大きいし。給料の使い道もモノにかける割合は少ないし。

 

じゃあ、なにに情熱をかけて感動するかというと、体験なんだよなあ。ありきたりだけど、体験は楽しい。だから趣味もたくさんあるし、旅行もするし、習い事だってたくさんしてきた。

今までもずーっと体験にお金をかけてきて、その体験を通して「なるほど!」って思うことが私は好きなことなんですね。

漫画や映画やエンターテインメントが好きなのも「なるほど!」「ええ!」と自分の人生と照らし合わせて発見や学びがあることが楽しい。

 

それから手芸の記事とか「やってみた系」の記事でモノを紹介するのはそこまで苦手じゃないです。体験がベースにあるからだと思いますが。

 

でも

体験を書くのって人生を覗かれているようでどうしても照れて書けない部分が多いんです。特に匿名だったらまだ書きやすいかもしれないけど、実際にオフ会とかで会う人もいますし。照れる。こいつこんなこと考えてんのかよーって。へへ。

また、感動って形がないじゃないですか。だから文章にするんですが、自分のことをオープンに書かないと感動を共有するの難しいし。うまく伝えるだけの技術もついてこなくってモヤモヤしたりして。

 

そのくせ

他の人のブログ記事で感情を吐露してある記事大好きなんですよ。こういうの読みたい!みたいな。でも自分で書こうとすると照れるみたいな。

 

うーん、なんでや!笑

 

でも、こんなことを書いているということはこれから自分のブログの方向性を変えていこうという決意の表れでもあります。わたし、、変わるねん!

とかいいつつ変わるか不安ね。

なのでもう少し自分を掘り下げて、自分の個性を前面に押し出した感じのブログにしていく予定です!あー怖い。怖いけど頑張ろ。メモの魔力も流行りにのって買っちゃったよ。

全然まとまらなかったし、接続詞が多くて嫌になったけど、これからの「しなやか手帖」もどうぞよろしくお願いします。

しののめ