関東おでかけ日帰り旅行

▼ジャパンジャム 服装&持ち物

数年ぶりにフェスに行ってきました。

千葉の蘇我スポーツ公園で開催された『ジャパンジャム2019』です。運営はロッキンジャパンと同じところ。

備忘録的に持ち物や服装を書いておきたいと思います。数年前に比べるとだいぶ身軽になったなぁ。(2019年5月6日に行ってきました)

 

ジャパンジャム持ち物

▼ボディバッグ

いただいた『soleil』のもの。販売してあるお店をよく見かけるほど人気のバッグですが、ものすごく使いやすいです。見かけによらず大容量。本体も軽いので動きやすいです。フェスはやっぱり動きやすさと軽さを重視。

▼サングラス

そのへんで買ったもの。眩しいのであると便利。

 

▼タオル

タオルは1枚持っておくと便利です。みんなフェスタオル持ってるけど、特に持ってなかったので米津玄師のライブタオルを持っていった。

 

▼ポーチ

お金、保険証、スイカ、リップを全部ひとまとめにいれます。財布持っていくと大きいし邪魔なので、毎回ポーチに入れて。特に困りません。

 

▼充電器

使っているiphoneSEの充電がすぐ切れるので、充電器を持ち歩いてます。数年前に買った無印の携帯充電器ですが、さすがにもう少し小さくてたくさん充電できるものを買いたい。

 

▼ウェットティッシュ、ティッシュ

ごはん食べたりすると手が汚れるからあると便利。

 

 

ジャパンジャム服装

ジャパンジャム2019は会場がスポーツ公園ということもあり、カジュアルな服装の人が多かったです。

フェス感のあるスポーティーな服装ではなく、休日に少しだけお散歩しに行くというスタイルでも全然OKな感じでした。

 

▼マウンテンパーカー

ユニクロやGUでも安くで売っているので1枚買っておくとフェス以外でも使えて便利です。私は旅行用に買ったパタゴニアを着ていったけど優秀でした。

雨が降っても水をはじくし、乾くのも早い。邪魔な時は頑張ればカバンに入りそうってところもよし。

もし持ってない場合はパーカーやカーディガンでもいいと思います。ワンピースで来てる人もいるぐらいなので、自分が動きやすければ◎

私は寒がりなので基本的に夏もアウターが必須なんですが、上着は邪魔になることもあるので悩ましいところです。薄手で風が入りにくいものが1枚あるといいよね。

 

▼帽子

日焼けしたくないので帽子かぶっていったけど、かぶってない人も多かった。まだあんまり暑くなかったからかも。真夏は必須だと思います。

熱中症対策にもなります。

 

▼Tシャツ

適当にTシャツ。写真のモノではないけど、GUで買ったTシャツを着ていった。フェスT買わなくなったなあ。

以前は替えのTシャツを持っていったりしてました。汗かいたままが嫌だったので。しかし、5月で気温も高くなかったので今回は特に着替えは持っていかなかったですね。

これがロッキンだったらリュック持っていくし1枚ぐらいTシャツ持っていくだろうな。

 

▼ボトムス

毎回ズボンに悩む。友達はジーンズ、ハーフパンツのどちらかだった。私は寒いのも嫌だし暑いのも嫌だから、スポーツ用のジャージを着ていきました。

スポーツミックスが流行っているのか、アディダス系のジャージスパッツをはいている人も多かったですね。年齢的に脚を出すのが厳しくなってきた。くっ。

 

▼靴

靴は毎回オニツカタイガーアライアンスをはいている。はきすぎている。そろそろ新しいものを買ったほうがいいじゃないか?と思いつつも洗ったりメンテナンスしながらはいている。

毎回書いていますが、後ろでぼーっとみるならサンダルでもクロックスでもいいと思います。前で楽しむならスニーカーがマストですね。

 

ジャパンジャム環境

▼トイレ

混んでない。たくさんある。除菌できるシュッてする(なんていうかな?)やつもついてるので、そこまで潔癖じゃなければ使用するのに嫌な気持ちになりません。

仮設トイレの進化に感動しました。

 

▼フードエリア

お昼頃は混む。タイミングが大事。今回はステーキ丼と、スタジアム常設のお店でおでんを食べました。フェスで食べるとなんでも美味しい。

タイ料理、中華、タピオカ、沖縄料理、ステーキなどなど…ラインナップが多くて、しかもフェスチケット持ってなくても買える場所にあります。

近隣の人はちょっとしたイベントで楽しいだろうな。

 

ジャパンジャム2019の感想

4年ぶりのフェス…4年!?

月日が経つのは早いですね。でも4年前よりも体調がよくなったこともあり、楽しくフェスできました。

ジャパンジャム2019の会場は蘇我。千葉の端っこです。運営が用意している駐車場はないので、電車で来る人がほとんどです。

会場は都内からだと電車で1時間ほど。西東京からだと2時間弱かかる場所にあります。

わたし電車時間が長くて、ソーシャルゲームをして時間を潰して蘇我駅に到着。駅の周りは思っていたよりも栄えてて、ここでフェスがあるのかと不思議な気持ちに。

 

歩いて数分で蘇我スポーツ公園に到着。スタジアムや野球場、サッカーコートが隣接していて、そこに3ステージ設置してあります。

途中雨が降ってきても、ドームの中に避難してドームからフェスを眺めたり、ステージごとの移動が楽な会場でした。

芝生が多いので寝っ転がっても気にならない。砂埃が舞わない。と、体力がなさすぎる私にはすごくいい環境でした。

今まで書いたフェス関連の記事

▼ロッキンおすすめの服装

▼春フェスコーデ考えてみた。メトロック行く人の参考に。

▼メトロックの持ち物&服装

RELATED POST